現金化styleの管理人のてっちー

皆さんこんにちは、このサイトの管理人・監修を務める「てっちー」と言います。

「信頼と実績」という文字が大きくホームページに踊るギフトクレジットは悪質という口コミ評判も目立ちますが、オススメしている比較サイトも見受けられます。

ギフトクレジットは2012年から営業をしているらしく、それなりに実績はあるようです。
事業内容には「通信販売紹介事業」「キャッシュバックについては例外として販売金額の10%以上のサービス内容が認められています」などの記載がありますので、換金方法はキャッシュバック方式かと思われます。

その実態はどちらなのでしょう?実際に利用して調査してみました。
まずは会社概要から確認していきましょう!

ギフトクレジットの現金化サービス詳細


ギフトクレジットの会社概要
最大換金率92%
代表 佐藤 剛
営業時間
  • TEL AM9:00~PM9:00
  • メール 24時間
事業内容
    通信販売紹介事業(還元、換金サービスの斡旋)
    ※景品表示法上、不当景品類及び不当表示のもれなく型に該当し、もれなく提供されるキャッシュバックについては例外として販売金額の10%以上のサービス内容が認められています。
クーリングオフ 商品の内容上、クーリングオフの対象外とさせて頂きます。
商品の返品 商品の内容上、返品はお受けできませんので、 必ず確認の上お申込み下さい。
所在地
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目5-11

会社の概要はご覧の通りです。
商品の返品に関しての項目が多く意地でも返品させないようにしているような気がするのは私だけでしょうか?

住所は「新宿区西新宿1-5-11」となっており、当該住所にはマンションがありました。
部屋番号までは記載されていないので本当にそこでお仕事をしているかの詳細は不明です。

肝心の換金率ですが、ホームページには「高還元率で対応」「他社様より1%でも低い場合はお電話ください」の表記のみで換金率表がありません
最高最大で92%」の表記もありますが、手かがりはこれだけとなっている為、出だしからあまり気乗りがしない現金化業者となっています。

ギフトクレジットの申し込み手順

ギフトクレジットの申し込み手順

今回は、いきなり電話をしてみることにしました。
まずアンケートに答えますが、それほど突っ込んだ内容は聞かれませんでした。

住所・氏名・年齢など、必要最小限な質問だけで終了です。

換金方法は予想通りのキャッシュバック方式なので、ギフトクレジットにカードの情報を教える必要があります

そのほか、盗難カードなどによる不正使用防止の為に身分証明書の画像と身分証明書を持っている自分の写真を送ります。
カード番号がわかればよいとのことで、セキュリティコードの送信は不要となっていました。

購入するのはパワーストーン

購入するのはパワーストーン

小さなパワーストーンをカード決済で購入し、その代金の一部をキャッシュバックするというのがギフトクレジットのやり方です。
商品は返送する必要がないので、その分の手間は省けて入金までのスピード感が高い現金化業者と言えます。

接客対応は悪くありません。
アンケートの途中であれこれと質問しましたが、親切に答えてくれました

業者によっては「申し込むまでは何も教えられない」の一点張りで通すところもあるので、この点は評価しても良いでしょう。

換金率は71%という提示

換金率は71%という提示
やはり返品に関する表記が怪しいと思いましたが、換金率はかなり低いです。

「最大92%」の表記とは20%以上もズレが生じていますね
その理由を聞いてみると、「カード決済手数料・振込手数料・送料などを差し引くと、これが限界」という回答が返ってきました。

このような「申し込む段階で突然登場する手数料」というのも、現金化業界ではありがちです。
なので、ホームページ上の「最大95%!」といった表記どおりの換金率で現金化されるということは絶対にありません。

ギフトクレジットでは海外の決済代行業者を使っているので、JCBの場合はさらに換金率が下がるというように言われました。

JCBは海外端末でのショッピングに敏感なのカードです。
今回はVISAで申し込みましたが、JCBカードは基本的に現金化に向かないということは覚えておいてください。

複数回のカード決済を要求

複数回のカード決済を要求

今回は10万円で申し込んだのですが、これを2回に分けて決済する必要があると告げられました。
換金率はともかく、この気配りは嬉しいものです。

その理由は海外の端末で1度に大きな買い物をすると、その瞬間にカードが使えなくなる可能性があります。

最近では、カード会社もショッピング枠の現金化の利用に目を光らせています。

特に6万円以上の決済を1度にするとカードが止まる可能性が大です。

今回の10万円を2回に分けるという判断は、顧客のことを考えた良い対処法だと思います。
カードの利用停止を避けるためにも、決済方法を熟知した業者の選択は必須です。

入金スピードは2時間から3時間?

入金スピードは2時間から3時間?

ギフトクレジットによれば、「スムーズにいかない場合は、振り込みが完了するまでに2~3時間かかるかもしれません」とのことでした。
これには2つの意味で問題があります。

  • 現金を手にするまでの時間が長くなる
  • 少しでも早くキャッシュが欲しい人が利用する現金化では、2時間でさえ長いと感じてしまうものです。どんなに長くても30分以内での換金をお願いしたいのではないでしょうか。
  • カード停止についての不安
  • 振り込みが確定するまでの間に、カードが利用停止になってしまう可能性はゼロではありません。
    なにしろ、用途はカード会社の利用規約に違反しているのです。

    自分が決済の場にいるわけにもいかないので、ただひたすらギフトクレジットからの連絡を待つことになります。
    この間は不安で仕方

ギフトクレジットを使用した結果

ギフトクレジットを使用した結果

現金化styleの管理人のてっちー

まず71%という低い換金率の時点でお話になりません。

スタッフの対応は問題ありません。
説明もわかりやすく、こちらの質問には丁寧に答えてくれますしカードの扱いにも慣れているようで、顧客のカード停止を防ぐ措置を考えてくれます。

しかし、入金までの時間が早いか、換金率が高ければ!という・・・どちらか片方が優秀であればギリギリ優良となる大変残念な現金化業者でした。
丁寧なサービスや安心感は重要ではありますが、やはりある程度の実績が伴ってなければいけませんね。

そこで頼りになるのが、おひさまクレジットです。
この現金化業者はギフトクレジット同様、創業12年を誇る老舗業者でそのサービス内容は現金化業界でも話題の業者と言われています。

実際に利用した時の換金率も高くになっているので、是非とも一度ご覧になってみてください!