現金化styleの管理人のてっちー

皆さんこんにちは、このサイトの管理人・監修を務める「てっちー」と言います。

オススメの現金化業者として紹介しているサイトが多い「スマイルギフト」ですが、その実態はどうなのでしょうか。

ネットでの予測検索だとスマイルギフト、悪質と出てくるのですが実際のところあまり悪い口コミや評価は発見できませんでした。

それだけ優良な現金化業者なのか?
あるいは、単に利用者が少ないだけなのか・・・。

捨て身あるのみ!と実際に体験調査をして調べてみました。
まずは会社概要からご覧ください。

スマイルギフトの会社概要

内容スマイルギフトの会社概要
最大換金率94%
URLhttps://www.smilegift.net/
営業時間年中無休
24時間電話・メールでのお申し込み対応いたします。
所在地
〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町3丁目21-5

住所は「東京都千代田区神田佐久間町3-21-5」となっています。

調べてみると、該当住所にはレンタル会議室がありました。
専用の事務所は持っていないという事がわかりますね。

スマイルギフトは、女性でも気軽に使えるということを前面に押し出している業者のようで、還元率にも「女性プラン」というものが存在し男性に比べると還元率が1%アップするプランを設けています。

ホームページに表示されている換金率は、利用金額が1万円~30万円で87%(女性は88%)となっていました。
「最大98%!」のような嘘の売り文句を掲げている業者に比べると、かなり控えめな設定で、現実味がある数字ですね。

換金率表によれば利用金額に比例して換金率も上がり、201万円以上の利用では93%(女性は94%)と書かれています。

これが事実なら、かなり優良な業者と言えるでしょう。

スマイルギフトの申し込み手順

スマイルギフトの申し込み手順
スマイルギフトの申し込みフォームには「女性オペレーターを希望する」という選択肢があります。
これは、女性の利用しやすさを考えての措置ということです。

せっかくなので希望を「はい」にしてフォームを送信してみました。
スマイルギフトはフリーダイヤルなので、お急ぎの場合は電話を利用すると良いでしょう。

5分後、こちらの指定通り女性オペレーターから連絡がありました。
まずは、必要としている金額を聞かれたので今回は10万円を利用することを告げました。

その後換金率を聞いたのですが、「まずはアンケートに答えてから」とのことです。

現金化をする時には、住所・氏名・年齢などのアンケートに答える必要があります

長いアンケートのやり取り

長いアンケートのやり取り

スマイルギフトのアンケートはとにかく長く、なかなか終わりません。

覚えている質問を並べると

  • 現住所にどのくらい住んでいるのか
  • カードを作って何年になるのか
  • 仕事内容は何か
  • カードの利用残高はどのぐらいか
  • 現金が必要な理由は何か
  • なぜ今の職業に就いたのか

最後の質問って必要ですかね?
オペレーターの方が女性という事もあってか、お見合いをしているような気分になりました。

よくこれだけいろいろと聞くことがあるな。と感心したほどです。

話を割って途中で換金方法や換金率を聞きましたが、「アンケートが全て終わってからでないと、正確な数字はお伝えできない」と繰り返すばかり。

ごく稀にですが、このような「しつこいアンケート」の現金化業者が存在します。

スマイルギフトでは、全てのアンケートに答え終わるまで20分以上を要しました。

通常は、アンケートが終われば換金率などを教えてくれるのですがスマイルギフトはこの段階に至っても「まずはお申込みを」と詳細を言わないのです。

現金化における「申し込み」とは、こちらの身分証明書やカード情報も送ることを意味します
本来ならば、アンケート終了後には換金率が伝えられその換金率で良いかどうか考えてから申し込むという流れになります。

スマイルギフトのように先に申し込む必要があるというのは値段がわからないのに買い物をするようなもの

頑なに換金率を言わない理由

言いたくはありませんが、このやり方は悪質な現金化業者が使う手口のひとつです。

申し込ませた後で、わけのわからない手数料を加算し換金率をどんどん下げられるケースは珍しくありません。

いずれにしても、何もわからない状態で申し込むわけにはいきませんので換金の方法だけでもわからないかと聞いてみると、いわゆる「キャッシュバック方式」との回答を得られました。
キャッシュバック方式とは、指定された商品をカードで購入し代金の一部がキャッシュバックとして口座に振り込まれるという現金化方法になります。

そこで、振り込まれるまでの時間を聞いてみると「30分から1時間、状況によっては2時間程度かかります」との返事でした。

30分と2時間では全然違うと思うのですが・・・?

要するに「よくわからない」ということのようです。

とにかくカード情報を要求してくる

因みにこの期に及んでも換金率は不明です。

換金率がわからないなら他の業者にすると言ってみると、「どうぞご自由に」という態度を。
この時点で、スマイルギフトとの取引を打ち切りました

その後色々調べてみたのですが。換金率がわからないにもかかわらずスマイルギフトに申し込みをした勇者がネットには居たようです。

その情報では換金率は74%だったということになっていますが、どうも怪しい気がします。
たしかに74%は高い換金率ではありません。

ではなぜあんな頑なに隠したのでしょうか?

申込みを優先させた態度からしても、実際には50%~60%なのではないか?と推測します。

JCBカードで申し込んだ場合は「セキュリティ費用」などという謎の手数料を要求されさらに換金率を下げられたという話もあるようです。

スマイルギフトの利用は損を覚悟で!

現金化styleの管理人のてっちー

今回はあまりの恐怖に利用を完遂する事は出来ませんでした。

しかし申し込んだ後で次々と意味不明な手数料を要求され、実際には60%前後になったというオチは十分に考えられます。
クレジットカード現金化の怖いところは申し込んだ後ではどうすることもできません。

カード情報を業者に教えるというのは、そういうことなのです。

申し込みまでの流れの不自然さも考慮すれば、スマイルギフトを利用するのは大損害を受ける覚悟でご利用ください!

『損はしたくない!』という方には私が安心して利用できた現金化業者Life(ライフ)をオススメいたします。
こちらの業者もスマイルギフトと同様ので女性の支持を得ている現金化業者となっています。

スマイルギフトは本当に女性の支持を受けているのかはわかりませんが、Life(ライフ)に関しては自信を持って女性に指示を受けれるサービスだと断言できますね

気になる方は是非一度、本サイトを覗いてみてください。