バンドルカードとは、VISA加盟店で利用できるプリペイドカードのことで、スマホアプリとしても発行できるためオンライン上の簡単な手続きで時間ロスなく発行ができます。

また、さまざまな方法でチャージができますので使い勝手の良いプリペイドカードとして注目を集めています。

  • コンビニ
  • クレジットカード
  • ドコモケータイ払い
  • ビットコイン

すぐに発行ができて、さまざまな方法でチャージ可能で、色んなところで使える。

プリペイドカードとして、とても優秀と言えるでしょう。


とはいえ、バンドルカードはあくまでもVISA加盟店でなければ利用はできません。

ですので、現金と同じように使えるというワケではなく、現金が必要になるときもあることでしょう。

そこで、この記事ではバンドルカードの残高を即日中に現金化する方法について解説します。

現金化styleの管理人のてっちー
はじめまして。
このサイトの管理人・監修を務める「てっちー」と言います。
こちらのバンドルカードの現金化は残高を現金に換金するだけでなく、ドコモケータイ払いの現金化にも役立つ方法です。知っておいて損はありませんので、バンドルカードをお持ちの方はこちらで残高を現金化する方法を知っておきましょう。

バンドルカードの基本情報

バンドルカードの基本情報

バンドルカードの残高の現金化の前に、バンドルカードの基本情報から解説しましょう。

バンドルカードの現金化にも関係していきますので、残高を現金化する前に確認しておいてくださいね。

①.利用限度額は3万円まで

バンドルカードにはスマホに導入した使うアプリ型と実際のカードを受け取って使うリアルカード型があります。
(詳しくは『バンドルカードサポート』をご覧ください)

そして、それぞれに利用限度額が設定されており、その限度額を超えての現金化はできません。

アプリリアルカード
1回あたりのチャージ上限3万円10万円
有効期限内のチャージ累計額100万円上限無し
残高の上限額10万円100万円


1回のチャージでリアルカードだと10万円。

アプリ型だと3万円までが限度額となります。

それ以上の金額を現金化するとなると、複数回に分けてチャージをおこなうといった工夫が必要になりますので、自分に必要な金額が得られるように残高を調節しておきましょう。

②.バンドルカードは公式では現金化できない

バンドルカードは便利なプリペイドカードではありますが、チャージをした残高を現金化するとなると多少の手続きが必要になります。

というのも、バンドルカードは公式サイトでは現金化を受け付けていないのです。

ATMで現金をおろせますか?

バンドルカードではATMを利用したキャッシングやチャージ残高の現金化は受け付けておりません。

このようにバンドルカードの公式では現金化は受け付けていません。

公式に問い合わせてもチャージ分を返金してくれることはありませんのでご注意ください。

バンドルカードを換金率90%以上で現金化する方法

バンドルカードの残高を即日で現金化する方法

先ほども言いましたが、バンドルカードは公式サイトでは現金化を受け付けておりません。

そのため、バンドルカードの残高の現金化はこういった方法でおこなうことになります。

  1. バンドルカードでamazonギフト券を購入
  2. amazonギフト券買取業者に申し込み
  3. amazonギフト券を転送して現金化

こちらの3ステップでバンドルカードの現金化は可能です。

では、それぞれの手順について詳しく解説をしていきましょう。

①.バンドルカードでamazonギフト券を購入

まずはバンドルカードでamazonギフト券を購入します。

amazonにログインをして『お支払い方法の追加』からバンドルカードを登録しましょう。
(クレジットカードとして登録します)

バンドルカードの登録が終わりましたら、「amazonギフト券のEメールタイプ」を購入します。

また、このときにさまざまな種類のamazonギフト券がありますが、即日中にバンドルカードの残高を現金化できるのはEメールタイプだけなので、Eメールタイプを購入してくださいね。

【注意!!】
amazonにハンドルカードを登録するときに、利用可能なプリペイドカードが調べるために1円の決済がおこなわれます。そのため、登録前に残高が3万円あったとしても、1円引かれた状態での取引になりますので3万円分のamazonギフト券は購入できません。事前の残高から1円引いた金額で購入できる額面のamazonギフト券をご購入ください。

②.amazonギフト券買取業者に申し込み

バンドルカードの残高をamazonギフト券に換金しましたら、amazonギフト券買取業者に申し込みをします。

「amazonギフト券買取」と調べると多数の業者がでてきますので、その中から好きな業者を選んで申し込みをしましょう。

また、このときにオススメの買取業者は『買取ボブ』です。

買取ボブ

こちらはでは初回限定でamazonギフト券を換金率93%で現金化してくれます。

業界から見ても高換金率であるのは間違いありませんので、amazonギフト券の現金化をするときは買取ボブが良いでしょう。

詳しくはこちらの公式HPから確認してみてください。

③.amazonギフト券を転送して現金化

申し込みが終わりましたら、amazonギフト券のコードをメールで転送して手続き完了となります。

あとは買取業者がコードを確認でき次第、即時入金となりますのでご安心ください。

ここまでの手続きは慣れれば15分~30分でできる簡単なものです。

もし、手順がわからなかったとしても『買取ボブ』なら親身になって対応してくれますので、金欠でお困りの時には買取ボブを使ってみてはいかがでしょうか?

バンドルカードの現金化のまとめ

バンドルカードの現金化のまとめ

バンドルカードの現金化は即日中にも可能です。

どうしても金欠でお困りのときに審査なしですぐに現金が用意できますので、とても役立つ資金調達手段となるでしょう。

「バンドルカードの残高を現金化したい!」

そんなときは、ぜひこちらの方法を試してみてくださいね。

現金化styleの管理人のてっちー

その他の即日中にお金を用意する方法として『クレジットカード現金化』が挙げられます。

こちらの方法でもまとまった現金が用意できますので、必要な金額に額面が足りないときはこちらの方法も併せて利用してみるのがオススメです。

現金が必要なときは色んな方法を模索して、資金調達をしてみましょう。