• iTunesカードをお金に換金したい
  • iTunesカードじゃなくて現金がほしい
  • iTunesカードを余らせてしまった

突然ですが、あなたはこのようにお悩みではありませんか?

もしそうなら、こちらのiTunesカードの現金化方法がオススメです。

この記事では、iTunesカードを換金率90%以上で現金化する方法をまとめましたので、ぜひこちらの方法を使って効率良くiTunesカードを換金してみてください。

iTunesカードを現金化する3つのメリット

iTunesカードを現金化する3つのメリット

iTunesカードはiPhoneで売られている商品の購入に使うことができるギフトカードです。

  • 音楽
  • 映画
  • ゲーム
  • 有料アプリ
  • アプリ内課金

iTunesカードにはこのような使い道があり、普段からこれ等を利用することの多い方にはとても役立つギフトカードと言えるでしょう。


では、そんなiTunesカードを現金化すると、どのようなメリットがあるのでしょうか?

考えられるメリットはこちらの3つです。

  • 現金が手に入る
  • 最短5分で取引可能
  • 換金率80%~90%で現金化できる

では、それぞれのメリットについてカンタンに解説していきましょう。

①.現金が手に入る

当然のことですが、iTunesカードの現金化をするとiTunesカードの代わりに現金を手に入れることができます。

iTunesカードは便利なギフトカードではありますが、世の中には現金でなければいけない場面も多く、そのことを考えると利便性はあまり高いとは言えません。

逆に現金であればほとんどの場所で使えますので、とくに使い道がないようでしたら現金化でお金に換えてしまったほうが良いでしょう。

②.最短5分で取引可能

方法にもよりますが、iTunesカードの現金化は最短5分で取引可能です。

ですので、現金が必要でお困りの方からも人気が高く、とくに『携帯キャリア決済』で購入したiTunesカードを現金化して現金を用意する方もいるほどです。

(詳しくは『携帯キャリア決済の現金化を換金率80%以上でする方法まとめ』をチェック)


世の中には、さまざまな現金調達方法がありますが、どれも時間が掛かってしまう方法ばかりですので、急な出費でお困りな方にとってここまで役立つサービスはそうそうないでしょう。

③.換金率80%~90%で現金化できる

iTunesカードの現金化では残念ながら額面通りの金額を受け取ることはできません。

しかし、こちらの方法は数あるiTunesカード現金化の中でも最も換金率の高い方法ですので換金率80%~90%での現金化ができるのです。


また、とくに専門的な知識が必要といったことはなく、誰でもカンタンにiTunesカードの現金化ができる点もメリットと言えるでしょう。

iTunesカードを現金化する2つの方法

iTunesカードの現金化には多くのメリットがあり、そのことから多くの利用者がいます。

お得なのは間違いありませんので、余ったiTunesカードは現金化してしまうのが良いでしょう。

では、肝心のiTunesカードの現金化は一体どのような方法を使っておこなうのでしょうか?

次はiTunesカードを換金率90%以上で現金化をする方法について確認しましょう。

①.iTunesカード買取店舗を使う

買取ボブのトップページ

iTunesカードは金券ショップでは買取をおこなっておりません。

ですので、iTunesカードを現金化するときにはインターネット上で営業するiTunesカードの買取専門店舗を使うのがオススメです。

  1. 買取業者に申し込み
  2. iTunesのコードをメールで転送
  3. 自分の銀行口座に着金

どの買取店舗を使ってもこのようなカンタンな手順でiTunesカードの現金化ができます。

また、買取店舗の中でもとくに換金率の高いのが『買取ボブ』です。

  • amazonギフト券
  • iTunesカード
  • GooglePlay

この3つの買取をおこなっており、他社より換金率が高いのでiTunesカードの現金化は買取ボブがオススメです。

メリット

こちらの方法の最大のメリットは最短5分で即日現金化ができることです。

インターネット上で手続きをしますので時間ロス無くiTunesカードを現金化ができます。

今すぐに手間なくiTunesカードができますので、今すぐに現金が必要な方は買取専門店舗を使って現金化するのが良いでしょう。

デメリット

デメリットは換金率が多少下がってしまうことです。

店舗を使って取引をしますので、どうしても手数料が必要になり、換金率は80%前後となってしまいます。

カンタンで素早く現金を用意できますが、その反面、お金がかかることを覚えておきましょう。

②.フリマアプリでiTunesカードを売却する

iTunesカードはフリマアプリを使っても現金化が可能です。

通常の商品の出品と何も変わりませんので、とくに問題なく現金化ができるでしょう。

  1. フリマアプリにiTunesカードを出品
  2. 落札されたらiTunesカードを配送
  3. 自分の銀行口座に着金

フリマアプリを使ったiTunesカードの現金化はこういった手順で進めます。

メリット

こちらの方法のメリットは高換金率でiTunesカードの現金化ができることです。

店舗を使ったiTunesカードの現金化と違い、こちらは自分で手続きをしてしまいますので、手数料を支払う必要はありません。

そのため、換金率90%以上でのiTunesカードができるのです。

高換金率で現金化をしたい方はフリマアプリを使った方法がオススメです。

デメリット

フリマアプリを使ったiTunesカードの現金化のデメリットは手間と時間がかかることです。

落札されるまでiTunesカードの現金化はできませんので、うまくいっても1週間ほどの時間が必要になります。

また、落札者にiTunesカードを送らなければなりませんので手間もかかりますし、落札者との意思疎通がうまくいかなければトラブルに発展する可能性も充分に考えられます。

換金率は高いですがトラブルの可能性も高くなっていますので、利用には注意が必要です。

iTunesカードの現金化のまとめ

iTunesカードの現金化のまとめ

いかがでしたか?

iTunesカードは2つの方法で現金化が可能です。

どちらの方法にもメリット・デメリットがありますので、自分に合った方法を選んでiTunesカードを現金化してみてくださいね。

また、最後のこの記事の内容をまとめておきますので、iTunesカードの現金化をする前にぜひもう一度確認してみてください。

  • iTunesカードの現金化は最短5分でできる。
  • 換金率は80%~90%。
  • iTunesカード買取店舗を使うと即日現金化できる。
  • iTunesカード買取店舗は『買取ボブ』がオススメ。
  • 買取店舗でする現金化は換金率が低い。(80%)
  • フリマアプリを使えば高換金率で現金化可能。(90%)
  • フリマアプリを使ったiTunesカード現金化は手間がかかる。